関根勤、“マスターズ制覇”松山英樹の勇姿に「泣きました」青木功モノマネでコメントも | RBB TODAY

関根勤、“マスターズ制覇”松山英樹の勇姿に「泣きました」青木功モノマネでコメントも

エンタメ その他
関根勤・関根麻里【写真:イベント会社提供】
  • 関根勤・関根麻里【写真:イベント会社提供】
  • 関根麻里【写真:イベント会社提供】
  • 関根勤【写真:イベント会社提供】
  • イベントの様子【写真:イベント会社提供】
  • イベントの様子【写真:イベント会社提供】
  • イベントの様子【写真:イベント会社提供】
 関根勤と関根麻里親子が13日、都内で開催された『Amazon Echo Show 10』新製品発表会に出席。プロゴルファー・松山英樹へ感謝の気持ちを述べる一幕があった。

 本商品は、Amazonが発売するモーション機能付きスマートディスプレイ。10インチのHDスクリーンが利用者の動きに合わせて左右に回転する機能を搭載しており、部屋の中のどこにいてもクラウドベースの音声サービス・Alexa(アレクサ)に、レシピ検索や、映画・ドラマの視聴を頼むことができる。また、スマホのアプリからアクセスすれば、内蔵カメラが起動し、外出先で部屋の様子をチェックすることも可能だ。

 さまざまな機能を試す中、ビデオ通話で会話をした関根親子は「すごく簡単」と驚き。自分の動きに合わせてモーションカメラが動いてくれるため、麻里は「キャイ~ンのウド(鈴木)さんにいいと思います。この間、テレビ電話をしたときに、(ウドが慌てて)ずっと天井にカメラが向いて、顔が全然見えないことがあったので、これだと動いてくれる」と笑わせた。

 イベント終了後の囲み取材では、“驚いた”というキーワードから、日本時間で12日、プロゴルファーの松山英樹が、日本勢として初めて「マスターズ」を制覇したことが話題に。ゴルフ好きの勤は「ずっと観ていました。3日目終わったときに、4打差でこれは勝てるかもしれないって思って。優勝した時は感動して、(中継中、号泣して話題となった解説の)中嶋常幸さんと同じタイミングで泣きました。すごいですね!」と称賛。「昨日は興奮して、ゴルフの練習行こうと思っていましたけど、疲れていたんでやめました」と振り返った。

 また「女子はスポンサーもついて人気があるの。でも、男子は少しずつ大会が減ってきていたので、これでポーンといきますね。松山くんありがとう!」とコメント。最後には、プロゴルファー・青木功のモノマネを披露。「英樹を“ヘデキ”って言うんですけど」と前置きしつつ「へデキは、努力していたからいずれやると思っていたんだよね。当然だよね」と真似して会場を笑いに包んでいた。
《浜瀬将樹》

関連ニュース

特集

page top