森田ひかる、ヒット祈願の過酷な修行をするメンバーの姿に涙「つらいこともあるのに」 | RBB TODAY

森田ひかる、ヒット祈願の過酷な修行をするメンバーの姿に涙「つらいこともあるのに」

エンタメ その他
森田ひかる【写真:竹内みちまろ】
  • 森田ひかる【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 櫻坂46森田ひかるが、11日放送の『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京系)に出演。メンバーの懸命な姿に涙する一幕があった。


 この日の企画は、14日に発売される櫻坂の2ndシングル『BAN』のヒット祈願キャンペーン。キャプテンの菅井友香と、副キャプテンの松田里奈が、寺で1泊2日の修行をすることに。

 2人はまず、仏に挨拶をする修行「礼拝行」をすることに。これは合掌しながら念仏を3回唱えた後、両膝・両肘をついて丁寧にご挨拶をしてまた立ち上がる動作を108回繰り返すというもの。2人は手を抜くことなく心を込めて50分続けた。

 この後も本堂を3時間かけて掃除するなど勤めを終え、翌朝は「お百度参り」へ。これは願いを成就させるため、同じ神社仏閣を100回お参りするというもの。本堂に参拝したら、参道まで一度戻り、階段をあがること100回。2人は励まし合いながら、最後まで歩くことなくやり遂げた。

 さらにこの後、標高524メートルの山を、念仏を大声で繰り返しながら登ることに。かなりきつい傾斜や岩場でも、2人は声を出し続けた。

 自身の成長とグループの飛躍のため、過酷な修行を終えた菅井と松田の姿に、森田は顔を覆いながら涙。「普段から2人のことを尊敬している」と切り出すと、「弱音も吐かず、きっとつらいこともあるのに、笑顔も絶やさず頑張っている姿を見て感動しました」と語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top