渡辺直美、『世界くらべてみたら』MC卒業!ラストは3時間SP! | RBB TODAY

渡辺直美、『世界くらべてみたら』MC卒業!ラストは3時間SP!

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 今年4月から拠点をアメリカに移す渡辺直美がバラエティ番組『世界くらべてみたら』(TBS)のMCを31日の放送をもって卒業する。


 渡辺の卒業後は彼女と一緒にMCを務めてきた国分太一と上白石萌音が引きつづきMCを担当。渡辺は卒業とはなるが、今後もスケジュール次第ではアメリカからロケなどで出演する可能性もあるという。

 31日の放送は3時間スペシャルで、ゲストに松井玲奈、奈緒、コロッケ、千原ジュニア、宮川大輔、山崎弘也(アンタッチャブル)、ジェシー(SixTONES)、マヂカルラブリーが登場。「くら寿司」や「絶景鉄道」「モスバーガー」を世界でくらべるほか、「はじめて日本の○○を食べた時の反応をくらべてみた」では、スナック菓子の「カラムーチョ」を海外の人に食べてもらうという企画を届ける。

 番組を卒業する渡辺は「いっぱいしゃべって、いっぱいつっこむ外国人メンバーの偉大さを常々感じていました。私は英語がまだまだなので、皆さんをリスペクトし、お手本にして、ニューヨークで頑張っていきます。この番組のMCができて本当に良かったです。毎回、映像を届けてくれる世界中のコーディネーターさんは、個性ありすぎのヤバイ人たちばかり。もし私がニューヨークからレポートする機会があったら、そんな皆さんと戦えるぐらい派手にいきたいですね。向こうで人脈を作って、いつか(レオナルド・)ディカプリオを連れてスタジオに登場したいです!」とコメント。

 そして、国分は「直美ちゃんはカルチャーを発信できる人。ニューヨークに行ったら、日本人がまだ知らない向こうの最新カルチャーやぶっ飛んだ世界観など、面白いものをどんどん見せてください!」、上白石は「直美さんは、海外で活動したいと考えている人に1本のレールを敷いてくださっているようにも感じます。私も留学に興味があるので、直美さんは憧れ。その背中を見ながら、この番組で早くお役に立てるよう精一杯やっていきます」と渡辺にメッセージを送った。

 『世界くらべてみたら』(TBS)は3月31日19時から放送。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top