新山千春、20年ぶりの本格グラビアに挑戦!初ランジェリーも | RBB TODAY

新山千春、20年ぶりの本格グラビアに挑戦!初ランジェリーも

エンタメ グラビア
新山千春 (c)光文社/週刊『FLASH』 写真◎倉本ゴリ
  • 新山千春 (c)光文社/週刊『FLASH』 写真◎倉本ゴリ
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 女優の新山千春が本日22日発売の『FLASH』(光文社)のグラビアに登場した。


 今年で40歳、女優デビュー25周年イヤーを迎えた新山。今回、20年ぶりの本格グラビアで、初のランジェリー撮影にも挑戦した彼女は「年齢を重ねると、無意識に守りに入っちゃうことがあると思うんです。だから逆に大胆になることを恐れずに進んでいきたいなって。節目の年に実現できてよかったです」とコメントしている。

 また、新山は現在放送中のドラマ『神様のカルテ』(テレビ東京)で看護師長役を演じている。今までにないクールな役柄で、劇中ではタバコを吸うシーンもあるのだという。普段タバコを吸わない新山は役作りのために電子タバコを購入し練習しているそうで、「ちゃんと様になってたらいいな(笑)」と話している。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top