小関裕太、渡邊圭祐ら「チーム・ハンサム!」が、甘酸っぱいバレンタインの思い出を告白! | RBB TODAY

小関裕太、渡邊圭祐ら「チーム・ハンサム!」が、甘酸っぱいバレンタインの思い出を告白!

エンタメ その他
兵頭功海、渡邊圭祐、小関裕太、藤原大祐、新原泰佑【撮影:小宮山あきの】
  • 兵頭功海、渡邊圭祐、小関裕太、藤原大祐、新原泰佑【撮影:小宮山あきの】
  • 兵頭功海、渡邊圭祐、小関裕太【撮影:小宮山あきの】
  • 小関裕太、藤原大祐、新原泰佑【撮影:小宮山あきの】
  • 兵頭功海、渡邊圭祐、小関裕太、藤原大祐、新原泰佑【撮影:小宮山あきの】
  • 兵頭功海、渡邊圭祐、小関裕太、藤原大祐、新原泰佑【撮影:小宮山あきの】
  • 兵頭功海、渡邊圭祐、小関裕太、藤原大祐、新原泰佑【撮影:小宮山あきの】
  • 小関裕太、藤原大祐、新原泰佑【撮影:小宮山あきの】
  • 小関裕太【撮影:小宮山あきの】
 小関裕太、新原泰佑、兵頭功海、藤原大祐、渡邊圭祐が10日、都内で行われた「チーム・ハンサム! POP UP STORE」オープン記念取材会に登場した。

 佐藤健や吉沢亮などを輩出したアミューズ所属の若手俳優集団「チーム・ハンサム!」は、期間限定で「SHIBUYA109」とコラボした、バレンタイン特別企画を実施。

 「SHIBUYA109渋谷店」では、渡邊と細田佳央太が開発に携わったオリジナルチョコやステッカーなどのグッズが販売されるほか、エントランスの大型ビジョンなどに「チーム・ハンサム!」メンバーから“チョコより甘い”特別メッセージが流れる。

 小関は、「『チーム・ハンサム!』は、もともと年に1度だけ感謝祭でライブをやるだけだったんですけれど、今回初めて、こういう機会を得たので、すごく嬉しいです。チョコも色々なコンセプトがあるので、皆さんにとって華やかで意味のあるバレンタインになったら嬉しいです」とコメント。新原は「お店がすごく可愛いので、ファンの皆さんに楽しんでほしいです」と笑顔でアピールした。

 バレンタインデーの思い出を聞かれた兵頭は、「中学生の時に片思いをしていた女の子がいて、好きなのかな? 好きじゃないのかな?っていう駆け引きをしていたんですけど、バレンタインの日に学校で待っていてもただけなくて、家に帰ったら近くの公園で待っていてくれて、そこでいただいて胸キュンでした。恥ずかしい~…」と照れながらも、甘酸っぱい恋の思い出を披露。

 渡邊は、「バレンタインは男の子は全員ドキドキして学校に行くんですよね。下駄箱に、机の中にあるんじゃないかって。そわそわしたまま授業が終わり、部活が終わり、結局もらったのは、バスケ部の男の先輩から1つだけでした」と意外なエピソードを披露。「本当ならモテエピソードを話したいところですが、ふがいない結果に終わり、情けないです」と自虐トークで笑いを誘った。

 また、「ファンのみんなにチョコをあげるなら、どんなシチュエーションで渡したい?」との問いに藤原は、「僕は高校生なので、学校でのシチュエーションがいいですね。屋上で先輩に渡して、失礼します!って逃げちゃいます。感想は後から電話で聞きたいです」と回答。

 小関は、「女性にお花をあげるのが好きなんですよ。さりげなくあげるのが好きなので、チョコでできたお花を持ってきて、『おはよう。プレゼントがあるんだけど、これ実はチョコの味がするんだよ。日頃の感謝の思いと、大好きだよっていう思いで持ってきたんだ。大好きだよ」と理想の告白シーンを演じて、会場をわかせた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top