藤原竜也&山田裕貴、“ほっこり禁止”のアツいアクションシーン......『青のSP』第5話 | RBB TODAY

藤原竜也&山田裕貴、“ほっこり禁止”のアツいアクションシーン......『青のSP』第5話

エンタメ 映画・ドラマ
(C)関西テレビ
  • (C)関西テレビ
  • (C)関西テレビ
  • (C)関西テレビ
  • (C)関西テレビ
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 9日21時からは、『青のスクールポリスー学校内警察・嶋田隆平ー』(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が放送される。このほど、放送に先駆けて、藤原竜也演じる嶋田隆平と山田裕貴演じる三枝弘樹のアクションシーン画像が解禁された。


 嶋田(藤原)と三枝(山田)の2人が、学校を脅かす巨悪に挑む第5話。毎話、嶋田と三枝の掛け合いシーンは緊張感のある同作の中でも、“ほっこりタイム”と呼ばれ、和めるシーンとなってきたが、今回はそんな2人の“ほっこり禁止”のカッコいいアクションシーンが見どころ。

 藤原は、アクション撮影について「真夏の倉庫の中で10時間ぐらいずっとアクションをやって、その翌日の早朝に別のアクションシーンの撮影をやったんです。その瞬間になんか読めましたね。このチームの魂胆が(笑)自分との戦いだって思いましたよね」と、過酷な撮影状況での苦労についてコメント。一方の山田も「台本に何行か説明が書いてあって、それがキュッとされているのにアクションどれだけあるの!?って(笑)すごいボリュームだったのでカットされないか不安ですね」と語った。

 また、山田は撮影現場でのエピソードとして「ものすごく暑い真夏の日に炎が上がるんですよ。本物の炎が上がっているドラマって最近ありました!? あんなに近くで火を見たのが久々だったのですごく印象的でしたね」とし、みどころについては「三枝が嶋田さんに対して、背中を預けるシーンがあるのでそれはぜひ見ていただきたいです!」と熱く話している。
《KT》

関連ニュース

page top