陣内智則、『ダウンタウンDX』のギャラを赤裸々告白! | RBB TODAY

陣内智則、『ダウンタウンDX』のギャラを赤裸々告白!

エンタメ その他
陣内智則【撮影:小宮山あきの】
  • 陣内智則【撮影:小宮山あきの】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 陣内智則が、4日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。同番組のギャラを明かした。


 この日はお笑いユニット・おいでやすこがが、知られざる給料事情についてトーク。こがけんのギャラは昨年11月の時点では8万円だったが、『M-1グランプリ2020』(テレビ朝日系)で準優勝すると、2人とも月40万円に跳ね上がったことが明らかになった。

 ここで松本人志が、「これ(『DX』)とか出たら、どのくらいもらえるの?」と、ゲストのギャラについて質問。『M-1』の覇者で、『DX』初登場となるマヂカルラブリーは「僕らは初めてなので分からない」と答えたため、番組常連の陣内に、気になる『DX』のギャラについて聞いた。

 すると彼は「僕、ほんとに低いっすよ」と返答しながらも、『DX』や『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)がレギュラー番組の中でギャラが高いと言及。そして、「10(万円)ちょいとか」と『DX』の具体的なギャラ金額を答えた。

 これには浜田雅功も「えーっ!?ウソだって」と疑いの目を向け、松本も「10ちょい?」と仰天。だが陣内は「いや、マジなんですよ」と訴えていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top