STU48、初の武道館単独公演!4周年コンサートサプライズ発表 | RBB TODAY

STU48、初の武道館単独公演!4周年コンサートサプライズ発表

エンタメ 音楽
(C)STU
  • (C)STU
  • (C)STU
  • (C)STU
  • (C)STU
  • (C)STU
  • (C)STU
  • (C)STU
  • (C)STU
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 STU48による初の武道館単独コンサート「新春STU48コンサート2021」が15日、東京・日本武道館で行われ、約4,000人のファンの前で全22曲を披露した。


 ライブ開幕は「出航」から始まり「チームSTU推し」「思い出せる恋をしよう」など瀬戸内をイメージした楽曲を立て続けに披露。キャプテン今村美月の、「『新春STU48コンサート2021』始まりました!こんな大きな会場、日本武道館で私たちSTU48が単独でコンサートできるなんて夢のようです」とのコメントに続き、「だらしない愛し方」「サングラスと打ち明け話」「その汗は嘘をつかない」「重力シンパシー」と、課外活動ユニットによる楽曲を9曲パフォーマンスした。

 その後、薮下楓の「ここからは撮影タイムになります!まずは映像をご覧ください」の合図で2月17日に発売される6ndシングル表題曲「独り言で語るくらいなら」の選抜メンバー発表に加え、楽曲パフォーマンスが初披露。6thシングルでセンターとなる石田千穂は「STU48の存在になれるようにこれからも頑張っていきます」と意気込み。本編ラストはグループ初のオリジナル曲「瀬戸内の声」で幕を閉じた。

 アンコールからはSEPTバンドによる生バンド演奏で「原点」からはじまり、福田朱里の「ここからは我らの岡田奈々さんの生誕祭です」の言葉と共にコロナ渦で行われていなかった岡田奈々の生誕祭が実施。岡田は「新体制になってから大変なことも一杯あったと思うけどアイドル活動に真剣に向き合う姿勢パフォーマンスに対する熱量、愛情がすごくて、これからもサポートしていきますのでどうぞよろしくお願いします」とグループへの想いを話した。

 また、披露された映像内では3月13日に広島サンプラザホールにて4周年コンサートが開催されることがサプライズ発表。最後のMCではコロナ禍の中でのファンへの感謝の言葉が伝えられ、今村美月の「今年はSTU48の年と言っていただけるよう、精一杯頑張りますので応援よろしくお願いいたします」という締めのコメントと共に初の日本武道館コンサートが終了した。
《KT》

関連ニュース

page top