浜崎あゆみ、倖田來未、サカナクションも……コロナで続々年末年始のライブが中止に | RBB TODAY

浜崎あゆみ、倖田來未、サカナクションも……コロナで続々年末年始のライブが中止に

エンタメ 音楽
浜崎あゆみ (Photo by Koji Watanabe/Getty Images)
  • 浜崎あゆみ (Photo by Koji Watanabe/Getty Images)
【PR】※テレワークに役立つツールが当たる!!ブロードバンドアワード投票受付中

 新型コロナウイルスの感染拡大の状況を受け、各アーティストがクリスマスライブやカウントダウンライブ、年明けのライブの実施可否について発表を行っている。


 浜崎あゆみは24日に開催予定だったクリスマスライブと大みそかに開催予定だったカウントダウンライブの有観客での開催を断念し、無観客での生配信のみで開催することを発表した。浜崎は公式サイトで「皆様ご家族でのステイホーム期間中に、エンターテイメントの力が光となり、少しでも支えとなれるよう引き続き尽力して参ります」とコメントしている。

 倖田來未は新型コロナウイルスの感染拡大の状況と、各交通機関の終夜運行中止の発表を受け、大みそかのライブの中止を発表。倖田は自身のInstagramで「2年振りのカウントダウンライブすごく楽しみにしていたのですが、協議を重ねた結果、中止を決断させて頂きました」と報告し、「またみなさんの笑顔に会えることを信じています!」「次会えるまで、アップデートしておきます! また生のライブでもお会いしましょう!」と呼びかけている。

 サカナクションは来年1月8日~11日にかけて開催を予定していたライブ『SAKANAQUARIUM 暗闇 KURAYAMI』の全公演中止を発表。ボーカルの山口一郎は中止を受け、Twitterで「元の世界に戻る事をただ待つのではなく、コロナが有る世界に早く慣れて、これから何度でも挑戦していきたいと思う」とコメントしている。

 また、12月27日~31日に幕張メッセ国際展示場で開催を予定していた国内最大の年越しフェス『COUNTDOWN JAPAN』も今年は中止に。チケットの払い戻し方法は来年1月中旬に公式サイトなどでアナウンスするとし、オフィシャルグッズ事前予約・通信販売を申し込んだ人には今月25日に詳細を発表するとしている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top