LiLiCo、膝の皿が真っ二つに…骨折事故の詳細明かす | RBB TODAY

LiLiCo、膝の皿が真っ二つに…骨折事故の詳細明かす

エンタメ その他
LiLiCo【写真:竹内みちまろ】
  • LiLiCo【写真:竹内みちまろ】
 今年8月に左膝の骨を骨折したLiLiCoが、12月1日放送の『ザ!世界仰天ニュース2時間SP』(日本テレビ系)に出演。その詳細と現状を報告した。


 以前、歌手活動もしていたLiLiCo。今年50歳を機に、歌に再び挑戦しようとレッスンを始めるも声が出なかったそう。講師から声帯に問題があるのではないかと指摘され病院で受診すると、炎症を起こしていることが判明。そこで声帯手術を受けたのだが、注射したステロイドが漏れ出ることを防ぐため、2日間は話すことが禁じられた。

 だが、2日経過した後も「せっかくだからもう1日頑張ろう」と、喋らない生活を自ら延長したLiLiCo。その日の夜、帰宅前の夫から夕食は「パンケーキがいい」というリクエストを受ける。ただし卵がないことに気付き、豪雨の中、近くのスーパーに買い物へ。

 その途中、濡れた路面に足を滑らせ、転倒。ただし左足だけ正座のような状態で折り曲げたまま転んだため、左膝と道端にあった小石が激突。膝の皿(膝蓋骨)が、上と下で真っ二つに割れてしまったという。周囲に助けを求めようとしたものの沈黙期間が長引いたため、声が出ず。土砂降りの中、傘で地面を叩いて通行人になんとか気づいてもらい、病院に搬送。全治10か月の「膝蓋骨骨折」と診断された。

 現在リハビリ中というLiLiCo。「歩けるの?」と聞かれると、「1か月前に松葉づえが取れた」と答えた。「今、(膝の)中にワイヤーがまだ入ってる?」という質問には「はい、入ってます。来年の夏にそれを出す手術をします」と回答。夫の小田井涼平はそんな妻の生活について「夜、寝返りを打つのが怖いらしく、じっとして寝ている」と明かしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top