鈴木保奈美、最終回目前の『SUITS/スーツ2』に感慨…「朝ドラ並み」 | RBB TODAY

鈴木保奈美、最終回目前の『SUITS/スーツ2』に感慨…「朝ドラ並み」

エンタメ その他
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 鈴木保奈美が、12日放送の『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)第14話の副音声企画に登場。同作を感慨深げに振り返る一幕があった。


 4月からスタートした同作も、コロナによる撮影休止期間を挟みつつ、いよいよ来週19日、第15話で最終回を迎える。これは月9史上歴代最長の話数となるもよう。

 この日の副音声企画で、小手伸也とトークしていた鈴木は、もうすぐクランクアップを迎えると言及。ただし「なんか終わらないような気がしてきた。2月から(撮影)やってるから」と笑った。

 続けて、「これだけ(作品と)携わっていることはなかなかない」とも述べ「朝ドラ並み」と一言。小手が「ずっとスーツやり続けるんじゃないか」と錯覚すると、鈴木は「スーツの年だったなあ」と感慨深げ。撮影休止中も台本を読んだり、原作のドラマを見たりしながら、「スーツのことを考えていた」と話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top