浅香唯、ヒット曲を生熱唱!50歳にして美貌復活に驚きの声 | RBB TODAY

浅香唯、ヒット曲を生熱唱!50歳にして美貌復活に驚きの声

エンタメ その他
 今年デビュー35周年を迎えた浅香唯が、30日放送の『テレ東音楽祭2020秋』(テレビ東京系)に生出演。往年のヒット曲を熱唱し話題を呼んでいる。

 50歳を迎えた今年、ライザップと連動して8,8キロの減量に成功した浅香。そのCMでは“しゃもじ”を持って歌っていたが、これについて彼女は「しゃもじを持っていたときは、いつかはちゃんとマイクを持って、しっかり歌えるようにしたいと思っていた」と笑った。

 そんな浅香は現役アイドル時代を彷彿させる真っ白な衣装を着てパフォーマンス。『セシル』『C-Girl』のメドレーを披露した。そんな彼女にSNS上では、「ルックスも声も歌い方もきゃぴきゃぴしてアイドルのお手本て感じでだいすき」「相変わらず、かわいい」「50代にみえない いつまでも若くて綺麗」との声が寄せられた。

 ただ『セシル』の歌い出しで、マイクトラブルのため音声が出ていなかったのだが、まったく動じることなく歌ったことについては「さすがプロ」といったコメントも見られた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top