一ノ瀬颯、初の連ドラレギュラー出演決定!コンビニのイケメン店員役 | RBB TODAY

一ノ瀬颯、初の連ドラレギュラー出演決定!コンビニのイケメン店員役

エンタメ 映画・ドラマ
一ノ瀬颯 (C)TBS
  • 一ノ瀬颯 (C)TBS
 10月スタートの火曜ドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)に、若手俳優・一ノ瀬颯の出演が決定した。


 オリジナル脚本の同作で主演を務めるのは女優の森七菜。森が演じるのは、21歳コンビニ店員・井上樹木役。コンビニで無気力にアルバイトをする日々を過ごしていたが、ある日偶然、樹木が働くコンビニチェーンの社長・浅羽(中村倫也)と出会い、自身の運命を変えることに。趣味でやっていたSNSでのスイーツ批評が浅羽の目に留まり、それがきっかけでコンビニオリジナルの「一番売れる」スイーツ開発を手掛けることになる。共演には、仲野太賀、石橋静河、山本耕史、市川実日子、利重剛、飯塚悟志、古川琴音、佐藤貴史、長村航希、中田クルミ、佐野ひなこらが決まっている。

 そんな同ドラマで一ノ瀬が演じるのは、主人公・樹木が勤めるコンビニ「ココエブリィ」で共に働くアルバイト店員で、樹木が気を遣わずになんでも話せる大学生・碓井陸斗。彼目当てでコンビニに来店する女性客が多くいるイケメン店員だが、当の本人は同僚のスーこと李思涵(古川琴音)に思いを寄せている。しかし、それに全く気付いてもらえずに悩む日々を送っている。

 一ノ瀬は今年3月まで放送されたスーパー戦隊シリーズ43作目の『騎士竜戦隊リュウソウジャー』でデビュー。今年に入ってからはNHK大河ドラマ『麒麟がくる』にも出演するなど活躍の幅を広げている。一ノ瀬は今回の決定について「初めての連ドラレギュラー出演が、こんな素敵な作品で、心から幸せです!森七菜さん演じる樹木が“帰ってくる場所”としてのコンビニを、居心地の良い場所として、飯塚さん古川さんとあたため、観てくださるみなさんとも楽しい空気感を共有できればと思います!」とコメント。「恋する役どころは初めてなので、僕が演じる陸斗の恋をみなさんに応援していただけるように、愛されるキャラクターになれるよう、陸斗も作品も愛して尽力します!」と意気込んだ。

 ドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)は、10月スタート。毎週火曜22時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top