西川貴教、ジムを1日3軒はしご!「僕自身が筋肉」と名言も飛び出す | RBB TODAY

西川貴教、ジムを1日3軒はしご!「僕自身が筋肉」と名言も飛び出す

エンタメ その他
西川貴教【写真:竹内みちまろ】
  • 西川貴教【写真:竹内みちまろ】
 西川貴教が、20日放送の『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)に出演。ストイックな生活を公開するとともに、自らの筋肉への“愛”を語った。


 そもそも筋肉を鍛えだしたキッカケは20年以上前。浜田雅功にいきなり「ジムに入れ!」と命じられたところから始まったという。だが彼が入会後、勧めたはずの浜田自身はすでに行かなくなっていたのだとか。

 きのう19日に50歳を迎えたという西川。それを記念して発売する、肉体美を披露する写真集のため、ここ数か月はさらなる筋力アップを図っていたという。そこで彼を密着すると、1日に「トレーナーがついてのパーソナルジム」、「ランニングマシンなどの有酸素運動をするジム」、「メンテナンス用のジム」という3つのジムを、1日おきに“はしご”していることが発覚した。

 そして写真集撮影の数日前には、フィットネス界の有名人で筋肉系YouTuberのカネキンと初対面し大興奮。さらに直接指導してもらうと、「嬉しい」「すごい嬉しい」と大感激。そして写真集の撮影当日。50歳とはとても思えないバッキバキの筋肉美に、撮影する有名カメラマン・下村一喜も「ギリシャ彫刻!」とベタ褒めした。

 最後に番組スタッフが西川に「あなたにとって筋肉とは?」と質問。「やった分しか身にならないし、今の自分を表す……僕自身が筋肉だということで」と名言。だが今まで聞いてきたペナルティ・ヒデから「もはや、“にしかわきんに君”」と命名されていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top