政治家の結婚は大変 宮崎謙介・金子恵美夫妻「挙式6回」「招待客の席順も問題」 | RBB TODAY

政治家の結婚は大変 宮崎謙介・金子恵美夫妻「挙式6回」「招待客の席順も問題」

エンタメ その他
宮崎謙介、金子恵美【撮影:小宮山あきの】
  • 宮崎謙介、金子恵美【撮影:小宮山あきの】
 元衆院議員の宮崎謙介・金子恵美夫妻が20日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演し、結婚式を6回も挙げたことなど、政治家同士の結婚の大変さを明かした。

 共に議員だった当時に結婚した2人。6回も挙式した理由について、宮崎氏は「『何で俺を呼ばないんだ』という人がいっぱい出てくる」と述べ、招待しなかった人からの苦情を恐れてのことだったと説明。「お祝い事だからやらないよりはやった方がいいだろうと。やるなら徹底的にと、6回やった」と語った。

 金子氏が「政治家を呼ぶと席順が大変」と、政治家を結婚式に招待した際の序列の苦労を明かすと、宮崎氏は「政治家の時は立食にした。それが一番」と解決策を披露した。

 番組の収録中に安倍晋三首相(当時)が辞任を表明。共に安倍チルドレンの2人は驚いた様子で、金子氏は「6回目の結婚式で安倍総理がスピーチをしてくれた」と振り返り、英首相チャーチルの言葉を引用した安倍氏のスピーチを紹介した上、「総理はあのスピーチはどこでも使うんだけどね」と暴露。宮崎氏は「どこでも使ってません」と苦笑しながら否定した。
《角谷》

関連ニュース

page top