花ごよみ東京、全国21県全24銘柄の“ひやおろし”飲み比べができるフェア「日本酒BAR」開催 | RBB TODAY

花ごよみ東京、全国21県全24銘柄の“ひやおろし”飲み比べができるフェア「日本酒BAR」開催

ライフ グルメ
全21県24種、秋だけの「ひやおろし」を飲み比べ
  • 全21県24種、秋だけの「ひやおろし」を飲み比べ
  • 女性利き酒師が厳選した日本酒で全国巡り!
  • 4県にちなんだ酒の肴&土瓶蒸しの5品のおつまみセット
 ホテル龍名館東京は、21県の酒蔵、全24銘柄の 「ひやおろし」の飲み比べが楽しめるフェア「日本酒BAR」を、ホテル内和食店「花ごよみ東京」で10月1日から開催する。


 ひやおろしは、冬に醸造し、ひと夏熟成させた“旬の日本酒”。イベント実施にあたっては、同店の女性利き酒師3人が全国から24銘柄を厳選。 北は青森、南は熊本まで21県の地酒を取り寄せているという。

 期間中、同店では24銘柄を入れ替えながら、 常時12種(グラス90ml、税込500円~)を揃えて提供。基本は「冷」で、「ぬる燗」「熱燗」でも楽しむことができる。日本酒BARは、10月1日から11月30日までの期間限定開催。
《KT》

関連ニュース

page top