飯尾和樹、モテるためのひそかな努力明かす「女性の前ではお腹引っ込める」 | RBB TODAY

飯尾和樹、モテるためのひそかな努力明かす「女性の前ではお腹引っ込める」

エンタメ その他
ずん・飯尾和樹【撮影:浜瀬将樹】
  • ずん・飯尾和樹【撮影:浜瀬将樹】
 飯尾和樹が、4日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演。自身を取り巻く環境の変化や、モテるための知られざる努力を明かした。


 最近、街で声をかけられることも増えたという飯尾。一方でこんな不満も。それが、「私、意外とファンなんです」「結構、ファンなんです」と言われること。これについて彼は「“意外”とか要らないんじゃないか」と訴え、しかもそういったとき、相手からは大体、小声で言われると語った。

 また飯尾は、「本当にモテる人は、さんまさんだとか、設楽くん」と明石家さんまや、同番組MCのバナナマン設楽統の名前を挙げながら、「彼らは虫で言うとカブトムシとかクワガタで、俺はちょっとローカルな場所に行ったときの、大きなアリですね。『あ、アリが大きいね、このへん…』」と笑いながら、楽屋の床に目を落としていた。

 モテるための努力について聞かれると、「あなた(インタビュアー)含めて(ここには)2人女性いますけど、そういうときは、お腹引っ込めてますよ」と、女性の前ではお腹を引っ込めると回答。「顔面はどうにもならないからボディーラインだけでも、1ミリでもシュッと、お腹引っ込めてます」と話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top