吉川愛、“どすっぴん”自撮り写真の美しさにファン驚き | RBB TODAY

吉川愛、“どすっぴん”自撮り写真の美しさにファン驚き

エンタメ ブログ
画像は吉川愛公式インスタグラムより
  • 画像は吉川愛公式インスタグラムより
  • 画像は吉川愛公式インスタグラムより
  • 画像は吉川愛公式インスタグラムより
 女優・吉川愛が2日、自身のブログとインスタグラムを更新し、“どすっぴん”自撮り写真を公開した。


 2020年1月期ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)では、超ドSドクター・天堂浬(佐藤健)に恋をする新米ナース・佐倉七瀬(上白石萌音)の同期で、優秀なナース・酒井結華を演じた吉川は、先日、杉咲花がヒロインを務める2020年度NHK後期連続テレビ小説『おちょやん』への出演も発表されている。

 この日、吉川はSNSで「今日から新しいお仕事スタート。頑張ります」と意気込み。あわせて、「これは昨日の、どすっぴんでございます。肌を休ませることは大事ですね^ ^自撮り失礼致します」とした上で、“どすっぴん”写真を公開した。

 これに、ファンからは「どすっぴんでそれは可愛すぎです!」「スッピンはえぐすぎる...かわいすぎます」「えっ、すっぴんって嘘でしょ?!」などのコメントが寄せられている。
《KT》

関連ニュース

page top