山田涼介、TBS連ドラ初主演!刑事ドラマで田中圭と異母兄弟の超凸凹バディに | RBB TODAY

山田涼介、TBS連ドラ初主演!刑事ドラマで田中圭と異母兄弟の超凸凹バディに

エンタメ 映画・ドラマ
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)横関大/講談社
 TBSは、2020年夏スタートの新ドラマとして、『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』を放送すると発表した。


 同ドラマの原作は、第56回江戸川乱歩賞を受賞した横関大による刑事小説「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」。人情派の生真面目キャリア刑事・神崎隆一が、超破天荒なキレ者刑事・黒木賢司とタッグを組み、池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑んでいく。2人は性格も価値観も捜査方針も正反対の超凸凹バディで、事件捜査のたびに衝突する。

 主人公、人情派の生真面目な刑事・神崎隆一を演じるのは、TBS連続ドラマ初出演、初主演となる山田涼介。そして、ルール無用、事件解決のためなら手段を選ばない、直感派の破天荒刑事・黒木賢司役に田中圭が決定。。超凸凹バディの2人だが、なんと幼少期から全く別の人生を歩んでいた異母兄弟。時にぶつかりながらも池袋の街を守るために事件捜査に繰り出す神崎と黒木は、難事件の解決を通して、強固な絆を築いていけるのか!?

 主演の山田は、「TBS連続ドラマ初主演ということで、非常にうれしく思っております」と喜びを語るとともに、「田中圭さんとは今回が初共演ですが、役を演じているときとバラエティに出演されている時のギャップがすごくある方だなという印象です」と田中の印象についてコメント。「新型コロナウイルスの影響でこれまで通りの撮影は難しくなっていますが、逆にこの時期だからこその撮影方法ができるというポジティブな気持ちで、田中さんと一緒に現場を引っ張っていければいいなと思っています。お楽しみに!」と呼びかけた。

 一方の田中は、「山田くんとの共演は初めてですが、以前からすごくステキなお芝居をする俳優さんだなという印象だったので、今回の撮影を通して、いい意味でお互いに刺激を与え合いながら、2人の関係値も上がっていけばうれしいです」と山田についてコメント。「とても軽快な、テンポの面白い刑事ドラマになるんじゃないかと僕自身も楽しみにしています。なんといっても、相性の悪い、まったく似ていないけど、出会うべくして出会った2人がこれからどんなバディになっていくのか...。僕ら異母兄弟が最終的にどうなるのか。その部分も楽しみにしていただけたらうれしいです」と語った。
《KT》

関連ニュース

page top