乃木坂46・樋口日奈、ステイホームで自分を解放「全力しゃっくり」 | RBB TODAY

乃木坂46・樋口日奈、ステイホームで自分を解放「全力しゃっくり」

エンタメ その他
 乃木坂46・樋口日奈が、31日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)にリモート出演。おうち時間の楽しみ方を語った。


 樋口は外出自粛のこの期間、カーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズをすべて鑑賞したという。さらには絵にもハマっているとのことで、「ハワイアンアート」と自ら名付けた独特の絵画に夢中なのだか。

 さらに「仕事中に制御していることを解放してみよう」と決意したという樋口。「オススメなのが、しゃっくりを我慢しないで、めっちゃ大きな声でやること」と告げた。ここで、その音声を実際に録音していることが分かり、リモート画面越しながら、再生して見せてもらうことに。

 するとその映像には、突然「ヒャッ!」と声を発し、顔全体が震えている彼女が映っていた。この様子を目撃したバナナマン設楽統は「ウソだ!?今の!?」「我慢しないと、そんなデカイの出るの?」と驚き。

 樋口は“爆音”のしゃっくりについて、「普段はいつもキュッて押し込んじゃうので、これを機に押し込まないでやってみようと思ったら、すごい大きいのが出た」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top