広瀬アリス、愛犬の呼び名がめちゃくちゃ…久本雅美、宮下草薙も混乱 | RBB TODAY

広瀬アリス、愛犬の呼び名がめちゃくちゃ…久本雅美、宮下草薙も混乱

エンタメ その他
広瀬アリス【撮影:こじへい】
  • 広瀬アリス【撮影:こじへい】
 25日放送の『メレンゲの気持ち 美男美女のおうち時間大公開SP』(日本テレビ系)で、広瀬アリスが愛犬について語った。


 この日のオンエアは、これまでのゲストの中から「おうち時間」についてのトークを集めた特別編。2020年1月に登場した広瀬は、愛犬にまつわるトークを展開した。

 広瀬が可愛がっている犬は2匹で、名前はそれぞれ「パープーとプーピー」というのだという。だが、この日同じくスタジオにいた宮下草薙・草薙航基は犬の名前が理解できなかったようで。「パープーとプーピー? パーブーとプーピー?」と、2度聞き返す始末。

 この後、広瀬がそのパープーとプーピーを家で可愛がっている自撮り映像も流れたが、最近はその2匹の呼び名が「マッちゃん」「ムッちゃん」と変化していることが判明。そのうちの1匹で、もともと「パープー」と呼んでいた犬は「パッちゃん」「パムパム」「マムマム」「マッちゃん」「マミマミ」と、どんどん名前が変わっているそう。

 だが、もともと「パ」から始まっていたのに急に「マ」から始まる「マムマム」が初めて出てきたことについて宮下兼史鷹は「マムマムで急にわかんなくなった」と困り顔。久本雅美も「アリス、一回、休憩していいかな?」と混乱していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top