松本人志、浜田雅功のある言動にクレーム 撮影現場が「ピッキーンとなる」 | RBB TODAY

松本人志、浜田雅功のある言動にクレーム 撮影現場が「ピッキーンとなる」

エンタメ その他
ダウンタウン・松本人志 (c)Getty Images
  • ダウンタウン・松本人志 (c)Getty Images
 ダウンタウン松本人志が、24日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。浜田雅功の収録時のある態度を告発した。


 この日のゲストは山口智充。今のバラエティについて、芸能人が多く出ているにも関わらずVTR中心でもったいないと嘆いた。また特に東京の番組では、自由に話したいタイミングで、カンペで「〇〇さんに聞いてください」などと振られるとし、「自分の出る間(ま)がなくなる」とも訴えた。

 するとここで松本が、「テクニックなのか知らないが」と切り出しながら、浜田に向かって、「(スタジオに出された)カンペがワーッてなったとき、本気でキレるよね?」と告白。つまり浜田はMCをしているとき、カンペを何枚も出されると不快感をあらわにし、「ものすごく、空気を悪くする」のだとか。

 実際に浜田はそのカンペに「何やそれ!?もうええねん!」と言って拒否するという。松本によると、その後のスタジオの収録について「お客さんもスタッフもゲストもピッキーンなる」と告げ、緊張が漂ったまま進むのだとか。これに対して浜田は「言い方悪いわ」と苦笑いしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top