4ヵ国からコロナの現状報告! 世界の状況知る注目メッセージ動画 第二弾! | RBB TODAY

4ヵ国からコロナの現状報告! 世界の状況知る注目メッセージ動画 第二弾!

エンタメ その他
(c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
 世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、RBB TODAYではNYやハワイなどの海外で暮らす日本人がYouTubeで“危機的状況”を伝えるメッセージ動画を紹介した。

 これに続き、今回はコロナ対策が注目されている台湾ほか、ドイツ、フランス、イタリア北部に滞在する日本人が“現地での状況”を伝える動画をお届けする。

■【台湾在住 / SAYULOGさん】
 台湾に移住し5年、現在YouTuberや映像クリエイターとして活動しているSAYULOGさんは、日本の現在の状況に「不安を感じる」といい、「台湾が取り組んで良かったと思う3つの取り組み」を紹介している。

 『【感染予防対策】なぜ台湾はコロナ感染拡大を抑えられているのか』
 

■【フランス在住 / Akaneさん】
 28歳で会社を辞め、フランスに留学中のAkaneさんは、フランスのマクロン大統領の4月13日のロックダウン延長の演説を受け、動画を公開。不要不急の外出へのフランスの厳しい罰金制度や、閑散としたパリの街の状況などをレポートしている。

 『【ロックダウン延長に...】フランスの現状をお話しします』 


■【フランス在住 / Tomoko Kawasakiさん】
 同じくフランスで家族三人と猫一匹で暮らしながら、フローリストの仕事をしているTomoko Kawasakiさんは、外出禁止制限が5月11日まで延長となったフランスの状況を紹介。教育機関の再開や映画館などの今後の営業状況、子育て世帯への給与の補償や、高齢者への外出禁止措置についてなどを詳しく伝えている。

 『フランスのコロナの状況 第6弾|外出禁止(制限)1ヶ月延長|マスク問題|』 


■【ドイツ在住 / コンテンポラリーダンサーRENAさん】
 ドイツのブレーマーハーフェン州立劇場にて、バレエダンサーとして働いているコンテンポラリーダンサーRENAさんは、現在のドイツの状況を伝える2つの動画をアップ。スーパー・薬局・一部のケータリング施設・医療施設以外はすべて封鎖されているドイツの街の状況や、「公共の場での2人以上の集まりが禁止」などの厳しい禁止条例についても語っている。

 『新型コロナウイルス】ドイツの現状 #1 日本の皆様へ』

 『【新型コロナウイルス】ドイツの現状 #2』


■【イタリア滞在中 / 横関洋文(Hirofumi Yokozeki)さん】
 アメリカで働く横関洋文さんは、奥さんの実家であるイタリアのピエモンテ州に帰省中に、ロックダウンを経験。3月8日からロックダウンとなっているイタリアの状況や、1カ月の外出禁止生活を経て感染者数が減り、状況が改善しているイタリアの最新情報も公開。「日本も1カ月も辛抱すれば、事態は改善してくる」「今は我慢強く外出を控えて」と呼び掛けている。

 『【新型コロナ】イタリア現地から状況報告』
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top