イモトアヤコ、就職活動中に『ハモネプリーグ』出演の過去 | RBB TODAY

イモトアヤコ、就職活動中に『ハモネプリーグ』出演の過去

エンタメ その他
イモトアヤコ【錦怜那】
  • イモトアヤコ【錦怜那】
 22日に放送された『ハモネプリーグ!全国大会直前 20年の歴史まるっと見せちゃうぞSP』(フジテレビ系)の中で、イモトアヤコの知られざる過去が明らかになった。


 楽器を使わず、声だけでハーモニーを奏でるアカペラ日本一決定戦『ハモネプ』が夏に開催されることが決定。この日は20年目となる本大会に先駆けて過去の名作パフォーマンスが公開された。

 2007年に開かれた『全国ハモネプリーグ2007夏』には、メンバー全員が就活中という大学生グループ「高木ブーとキャンプ」が出場。その中にひときわ目立つ女性の姿が。それがイモトだった。

 眉毛は今のように太くはないが、リクルートスーツを着ているメンバーでただ1人、真っ赤な私服に身を包み、80年代にヒットしたC-C-Bの『Romanticが止まらない」』をノリノリで熱唱。残念ながら1回戦で敗退したが、会場を笑いに包んでいた。

 映像を見ていたハナコ菊田竜大は「イモトさんだ!」、ゆりやんレトリィバァも「イモトさん!?」と驚き。ちなみに、イモトはステージで「就活が決まってなくて、地元にも帰ろうと思ってるんですけど……」と話していた。

 さらにHIKAKINも『ハモネプ』出身者であることが判明。2011年、『第2回ハモネプ ボイパリーグ』に出演し、アニメ『ルパン三世』のOPテーマ曲をマイク一本で“完全再現”。見事優勝を勝ち取っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top