はしのえみ、『ブランチ』にテレワーク生出演!渡部「レジェンドが帰ってきた」と感激 | RBB TODAY

はしのえみ、『ブランチ』にテレワーク生出演!渡部「レジェンドが帰ってきた」と感激

エンタメ その他
 はしのえみが、18日放送の『王様のブランチ』(TBS系)にテレワーク生出演。現レギュラーメンバーを喜ばせる一幕があった。


 今月4日のオンエアから一部出演者をテレワークによる放送に切り替えた同番組。11日の放送では、「買い物の達人」コーナーで人気を集めた同番組の元リポーター鈴木あきえが、番組の「つながりゲスト」としてリモート出演した。

 この18日放送の「つながりゲスト」として呼ばれたのが、はしの。テレワークのモニターに姿を現すと、アンジャッシュ渡部建も「レジェンドが帰ってきた!」と大感激。

 この4月で25年目を迎える同番組だが、はしのは2014年に卒業するまで18年間レギュラーだったことが知らされると、彼女も「『ブランチ』は人生の中の青春ですよ」と答えた。

 この後、『ブランチ』初登場の貴重なシーンから、1998年に始まり、一躍彼女の名を知らしめた「女王様のお買いもの」コーナーの名場面などがプレイバック。

 VTRあけ、渡部から「たまには戻ってきてやってくださいよロケ」と頼まれると、はしのは「(女王様は私の)親友という設定なんですけど…」とポツリ。渡部が「その設定は忘れていただいて」と返すと、はしのも「私ということでいいですか?」と、やる気満々だった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top