福山雅治、TOKYO FM「JET STREAM」新機長就任! | RBB TODAY

福山雅治、TOKYO FM「JET STREAM」新機長就任!

エンタメ その他
福山雅治
  • 福山雅治
 福山雅治が、TOKYO FMで1967年から放送中の『JET STREAM』新機長に就任した。初回は3月30日24時からの放送に登場する。


 同番組は、TOKYO FMの前身で、東海大学が行っていた実用化試験放送局「FM東海」時代の1967年からスタートした、民放FM最長寿番組。これまで、初代の故・城達也から、小野田英一、森田真奈美、伊武雅刀、大沢たかおなど、歴代5名の出演者が番組を担当してきた。

 福山は「僕自身のデビュー30周年というタイミングでこのような大役を仰せつかり大変光栄です」と喜び。「1967年の放送開始から、これまで城達也さんをはじめとする偉大な機長の方々がご担当された名誉ある番組であり、デビュー以降ラジオと共に生きてきた私にとって『JET STREAM』は、まさに憧れの番組でした。と同時に、自分自身のラジオキャリアの中でものこのようなフリートーク無しのスタイルは初めてです」とコメント。

 「声だけでリスナーの皆さまを別世界へと誘う、そしてリスナーの皆様にイマジネーションを掻き立てていただく、という“ラジオの原点”とも言うべき表現手法の番組。改めて身を引き締めながら、僕自身のデビュー30周年の新たなチャレンジとして担当させていただきます」と意気込んだ。
《KT》

関連ニュース

page top