松本人志、杏か唐田かの東出の答えに「3年も愛人がいたら愛人の方が好きでしょ」 | RBB TODAY

松本人志、杏か唐田かの東出の答えに「3年も愛人がいたら愛人の方が好きでしょ」

エンタメ その他
松本人志(c)GettyImages
  • 松本人志(c)GettyImages
 松本人志が、MCを務める22日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、不倫について会見で謝罪した俳優の東出昌大について、「3年間も愛人がいたとしたら、男としたら愛人のほうが好きでしょうね」と語り、妻の杏より不倫相手の唐田えりかのほうを愛していたのだろうとの観測を示した。

 東出は3月17日、自らがナレーションを務めるドキュメンタリー映画『三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実』の公開直前トークイベント後の会見で、不倫騒動について謝罪。杏と唐田のどちらが好きか質問されると、「お相手のこともあるので、また私の心の内を今ここでしゃべることは妻を傷つけることになるので申し上げられない」と、回答を拒否していた。

 松本は、東出が会見中、質問に対して考え込む時間が長かったことについて、「いろんなものが一瞬よぎったんでしょうね。3年ぐらいつきあっていたというが、その3年間がよぎっちゃったんでしょう」と解釈。

 一方、昨年離婚したタレントのSHELLYは「そもそも不倫の謝罪会見をやる必要があるのか。夫婦の問題で、奥さんに謝るもの。それを許すかは奥さん次第」と語った上、「(会見で)奥さんのことを聞くのをやめてあげてよと思う。被害者なのにそこにスポットを当てるのは、元人の嫁として納得いかない」と強調。東出が質問への回答を拒んだことについては「東出さんなりに守ろうとしたのだと思う」と話した。
《角谷》

関連ニュース

page top