西田ひらり、舞台『デスノート』で地元・静岡凱旋に喜び | RBB TODAY

西田ひらり、舞台『デスノート』で地元・静岡凱旋に喜び

エンタメ その他
西田ひらり
  • 西田ひらり
  • 西田ひらり
 ONE CHANCEメンバーの西田ひらりが22日、出演中の舞台『デスノート THE MUSICAL』にて、自身の出身地・静岡で公演を行った。


 同舞台は、2015年4月に日本発のミュージカルとして開幕。その後、同年6月には韓国のキャストで韓国版も上演。2017年に日本版・韓国版ともに再演され、海外公演も果たした。西田は同舞台で、主人公 ・夜神月の妹である 夜神粧裕を演じている。

 東京公演を終え、今回の静岡公演は自身の出身地ということもあり本番当日の朝に「おはようございます!本日いよいよ静岡公演が開幕します。地元静岡でできる幸せを噛み締めながら、精一杯頑張ります」とSNSで意気込んでいた西田。

 公演終了後には、「大好きな地元で上演できる喜びを噛み締めながら演じました。カーテンコールでのスタンディングオベーション、会場いっぱいに響き渡る拍手、あたたかい歓声は忘れられません。今まで努力してきて本当に良かったと心から思いました。今後も静岡の誇りと認めてもらえるような女優、歌手を目指していきたいと思います」と、地元・静岡での公演の感想を語った。

 舞台『デスノート THE MUSICAL』は、2月29日・3月1日に大阪、3月6日から3月8日に福岡にて公演予定となっている。
《KT》

関連ニュース

page top