佐藤仁美、江頭2:50「エガちゃんねる」の大ファン!「下品さがすごい」 | RBB TODAY

佐藤仁美、江頭2:50「エガちゃんねる」の大ファン!「下品さがすごい」

エンタメ その他
佐藤仁美【撮影:浜瀬将樹】
  • 佐藤仁美【撮影:浜瀬将樹】
 佐藤仁美が、16日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。江頭2:50のYouTubeチャンネルへの思いを告白する一幕があった。


 今月2月1日から開設されたYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」。江頭本人は1年間で100万人の登録者数を目指すと言っていたが、実際はわずか8日と4時間で目標が達成されることとなり、話題を呼んでいる。

 このニュースが番組で紹介されると、佐藤は「私も見てるんですけど、すっごい面白いんですよ!」と絶賛。「YouTubeにない下品さが、すごいある」とも述べ、最も好きな動画を発表した。

 それが、お尻に刺した筆で文字を書く「お尻で書道」。佐藤は「(筆を)入れるまでの作業がすごい面白い」と勧めた。ただし、YouTubeサイドの見解としては男性の乳首が品位的に良くないという決まりがあるそうで、江頭は書道をする際、ガムテープで乳首を隠している。

 だがこれにダウンタウン松本人志が「それ(尻に筆を入れる)がオッケーで乳首アカンっておかしくない?」と異論を述べた。これに対して芸能リポーターの駒井千佳子が「筆をお尻に入れた動画は広告審査は落ちたので、広告料は一切入ってこない」と補足すると、佐藤は「広告が入ってない時点でまた面白くて…」と力説していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top