岡村孝子、スタジオで久しぶりに歌唱「歌えるって幸せ」「大きな希望と目標が芽生えた」 | RBB TODAY

岡村孝子、スタジオで久しぶりに歌唱「歌えるって幸せ」「大きな希望と目標が芽生えた」

エンタメ ブログ
 今年4月に急性白血病を公表し、手術を経て9月に退院したシンガーソングライターの岡村孝子が15日、自身のInstagramを更新。スタジオで久しぶりに歌ったことを明かした。


 この日、岡村はスタジオのマイクの前に立った写真を公開するとともに「今日は、スタジオに行って来ました。何ヶ月ぶりだろう? 1月以来かな。せっかくなので、試しに"ずっと"を歌ってみました」と明かした。

 約10ヵ月ぶりのスタジオでの歌唱に岡村は「歌えるって幸せ」と喜びをあらわにし、「今年はクリスマスピクニックでお会いできないのが残念ですが……。 今日は自分の中でとても大きな希望と目標が芽生えたのでした」と締めくくった。

 次第に回復に向かっていく岡村の様子にファンからは「少しずつ回復されているようで良かったです」「孝子さんがスタジオに戻って来た」「何時ものように歌えるようになられてホッとしてます」「孝子さんの楽しそうな笑顔……嬉しいです」と喜びの声が相次いだ。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top