黒島結菜「何回も泣いてしまいました」……10月新ドラマ『死役所』に出演決定! | RBB TODAY

黒島結菜「何回も泣いてしまいました」……10月新ドラマ『死役所』に出演決定!

テレビ東京系で10月クールに放送される新ドラマ『死役所』より、レギュラー出演陣が発表された。

エンタメ 映画・ドラマ
黒島結菜「何回も泣いてしまいました」……10月新ドラマ『死役所』に出演決定!
  • 黒島結菜「何回も泣いてしまいました」……10月新ドラマ『死役所』に出演決定!
  • 黒島結菜「何回も泣いてしまいました」……10月新ドラマ『死役所』に出演決定!
  • 黒島結菜「何回も泣いてしまいました」……10月新ドラマ『死役所』に出演決定!
  • 黒島結菜「何回も泣いてしまいました」……10月新ドラマ『死役所』に出演決定!
 テレビ東京系で10月クールに放送される新ドラマ『死役所』より、レギュラー出演陣が発表された。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 この世を去った者たちが最初に訪れるのは、あの世の市役所ならぬシ役所。自殺、他殺、病死、事故死など様々な理由で亡くなった者たちの行き先を決める手続きをする場所だ。シ役所「総合案内」で働く職員・シ村は、次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼な態度で対応する。

 訪れる死者は「死」を受け入れた者から、現実を理解しないまま現れる者まで様々。果たして彼らはどう生き、どう死んだのか?そして、実はシ役所の職員たちもまた隠された秘密があった。彼らはなぜ死後、この場所で働くことになったのか?そしてシ村の秘められた過去とは?

 広瀬すず、きゃりーぱみゅぱみゅなどがSNSで広めて話題になるなど著名人にもファンが多い同作。すでに松岡昌宏の主演が決まっているが、このほどレギュラー出演陣が発表。二十歳の誕生日に急性アルコール中毒で亡くなった、天真爛漫な女子大生・三樹ミチル役は、黒島結菜、一見、チャラそうな今風な青年だが、出生に大きな秘密を抱え、苦しみ抜いた末に大事件を引き起こした、生活事故死課の職員・ハヤシ役は、清原翔、美人で仕事ができるが笑顔はなく、口が悪い……生前は美容師だった自殺課の職員・ニシ川役は松本まりか、強面だが人情に厚く涙もろく、生前は妻に先立たれ子供もなかったため、姪・ミチを娘のように可愛がっていたが、ある事件に巻き込まれてしまった他殺課の職員・イシ間役をでんでんがつとめる。

 黒島は、「原作を読んでみたらすごく面白くて!話の芯にある『どうして死んでしまったのか』という理由や気持ちが感動的で、結果何回も泣いてしまいました」とコメント。「原作ファンの方にも楽しんでもらえるように頑張りたいと思います」と意気込んでいる。清原は、「正直ハヤシの過去はなかなか重いなと思いましたけど……『こんなことあるんだ』と驚かされました」と自身の役どころについて語り、「原作の良さを届けるために、過去の部分はしっかり演じられたらと思います」とコメントしている。

 また、松本は「制約があるキャラクターですが、原作とは違うセリフをどう表現するのか、監督やスタッフさん達と細かく相談しながらまずは原作のイメージに忠実に、そこから自由に演じていけたらと思っています」とコメント。でんでんは「皆さんが待ち遠しいと思えるような作品になるように、スタッフ・キャスト一丸となって望めればと思っています。こうご期待!」と呼びかけている。

 新ドラマ『死役所』(テレビ東京系)は、10月16日スタート。毎週水曜深夜0時12分から放送される。
《KT》

関連ニュース

特集

page top