小寺真理、地上波連続ドラマに初レギュラー出演決定!「新喜劇での初心を思い出して」 | RBB TODAY

小寺真理、地上波連続ドラマに初レギュラー出演決定!「新喜劇での初心を思い出して」

吉本新喜劇の座員で、吉本坂46のメンバーとしても人気の小寺真理が10月スタートのテレビドラマ『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』(関西テレビ)に出演することが発表された。小寺が地上波連続ドラマにレギュラー出演するのは今回が初。

エンタメ 映画・ドラマ
小寺真理、地上波連続ドラマに初レギュラー出演決定!「新喜劇での初心を思い出して」
  • 小寺真理、地上波連続ドラマに初レギュラー出演決定!「新喜劇での初心を思い出して」
  • 小寺真理、地上波連続ドラマに初レギュラー出演決定!「新喜劇での初心を思い出して」
  • 小寺真理、地上波連続ドラマに初レギュラー出演決定!「新喜劇での初心を思い出して」
  • 小寺真理、地上波連続ドラマに初レギュラー出演決定!「新喜劇での初心を思い出して」
  • 小寺真理、地上波連続ドラマに初レギュラー出演決定!「新喜劇での初心を思い出して」
 吉本新喜劇の座員で、吉本坂46のメンバーとしても人気の小寺真理が10月スタートのテレビドラマ『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』(関西テレビ)に出演することが発表された。小寺が地上波連続ドラマにレギュラー出演するのは今回が初。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 同作は一度も彼氏ができたことがない、男性を苦手とする女性、「喪女(もじょ)」をテーマとした小説を書こうとするも、「喪女」のことが分からない若手女流作家・アカリ(岡崎紗絵)と、その編集担当の猪又進が実際に「喪女」と交流しながら小説を作っていく姿を描くドタバタコメディ。

 小寺は猪又と同じ文芸編集部の若手社員・寺田綾子を演じる。

 初の地上波ドラマ、レギュラー出演に小寺は「ドラマに出るのが夢だったのでとってもうれしいです」と言い、「 地上波の連ドラにレギュラー出演するのは初めてなので、『スケジュールの調整を……』と思っていたら、『全8話分ですが、撮影は1日で終わります』と言われて、『えっ! 1日!?』って、マネージャーと一緒に驚きました(笑)」と初々しいエピソードを明かした。

 同作で主演を務めるのはお笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢。森田とは以前、イベントで会ったことがあると小寺。しかし、その際に小寺は森田をビンタするという役回りだったという。「森田さんからも“ビンタ以来ですね?”って言われました(笑)」と振り返り、「“ブサイク芸人”と言われている森田さんですが、そんなことないやろ……と思ってたんです。でも、実際に現場でお会いしたら、やっぱりブサイクでした(笑)カッコつけて脚を上げるシーンがあったんですが、『短っ!』って思わずツッコミたくなるような。でもそれは、森田さんが猪又の役作りをしているんだろうなと思ってます!」と森田の現場での印象を語った。

 最後は「このドラマのなかでも一番の新人の役なので、新喜劇での初心を思い出して頑張ろうと思います! 新喜劇と違って、そんなに声を張らなくてもいいんだな、とか、同じことを何度もやるんだな、とか新しい発見があります。現場のいろいろな人の意見を新人の気持ちで聞きながら頑張ります!」と意気込みを語った。

 なお、この日は、小寺の他にも納谷健、森脇健児、山本浩之の出演も発表された。

 テレビドラマ『猪又進と8人の喪女~私の初めてもらってください~』(関西テレビ)は10月24日24時55分からスタート(全8話)。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top