TOKIO国分、関ジャニ錦戸は「旅に出た」 NEWS加藤シゲアキも思い出明かす | RBB TODAY

TOKIO国分、関ジャニ錦戸は「旅に出た」 NEWS加藤シゲアキも思い出明かす

TOKIOの国分太一が6日放送の『ビビット』(TBS)で関ジャニ∞の錦戸亮が9月末でのグループからの脱退とジャニーズ事務所の退所を発表したことについて言及した。

エンタメ その他
 TOKIOの国分太一が6日放送の『ビビット』(TBS)で関ジャニ∞の錦戸亮が9月末でのグループからの脱退とジャニーズ事務所の退所を発表したことについて言及した。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 国分は錦戸の34歳という年齢について触れ、「普通の仕事をしている人でもいろんなことを考える(年齢だ)と思う」とコメント。「グループとしての存続ということも、もちろん錦戸も考えた思うんですけど、それプラス1人として何が出来るんだろうっていうチャレンジを考えるのも普通のことだと思う」と言い、さらに「その結果、錦戸の場合は関ジャニ∞を脱退し、ジャニーズ事務所を退所し、そこから僕ができることは何だろうという旅に出たと思う」と語った。

 さらに国分は「グループに15年いたら何かしら起きる」と自身の経験をもとに明かし、「こういうことが起きるのは普通だと僕は考えています。ただ、その選択肢の中でみんなが話し合って次に進んでいくかの1つの方向性がこうだったのかなと思う」と錦戸の発表を受けて感じたことを話した。

 また、NEWSの加藤シゲアキは、今回の一件は数日前に関ジャニ∞メンバーの丸山隆平から連絡を受け知っていたことを明かし、「グループのメンバーはすごい前向きな決断だったというのは強調されていた」と言い、「こうなってしまったのは残念ではあるけども、話し合った結果、これが一番最善の道だったというのは話していました」と振り返った。

 錦戸のNEWS脱退後はあまり直接会う機会もなかったと加藤。しかし、数年前に丸山・錦戸・自分の3人で偶然お酒を飲む機会があったことを告白。その際に錦戸から「頑張れ、とにかく頑張れ。お前が俺がいなくなって頑張ってるのは見てきた。すごい頑張ってるけどもっともっと頑張ってより頑張れ。じゃなきゃダメだゆるさねぇ」と言われたそうで、加藤は「このタイミングで僕がいうのもおこがましいですけど、錦戸くんにはその言葉を返したい」とエールを送っていた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top