元乃木坂・斎藤ちはるアナ、大学の学費は「働いてた分で払ってた」 | RBB TODAY

元乃木坂・斎藤ちはるアナ、大学の学費は「働いてた分で払ってた」

元乃木坂46のメンバーで現在、テレビ朝日のアナウンサー斎藤ちはるが、17日放送の『羽鳥慎一のモーニングショー』(テレビ朝日系)に出演。大学時代の学費について語る一幕があった。

エンタメ その他
 元乃木坂46のメンバーで現在、テレビ朝日のアナウンサー斎藤ちはるが、17日放送の『羽鳥慎一のモーニングショー』(テレビ朝日系)に出演。大学時代の学費について語る一幕があった。


 番組では、小室圭さんのアメリカ留学について特集。フォーダム大の夏授業の授業料が、1単位につき約24万5千円であることが分かった。夏授業とは、夏休み期間中にも単位を取得し、卒業を早めにするための授業だという。

 ここで話題は、羽鳥慎一や玉川徹などが通っていた大学の授業料についての話へ。羽鳥が斎藤アナにも同様の質問をすると、明治大卒の彼女は、「(小室さんと比べて)こんなに安くはないです。あんまり覚えてないんですけど……」と返答。

 羽鳥から「そうだよね、親が払ったんだもんね」と問われると、斎藤アナは「でも私も払いましたよ。働いてた分で払ってました」と、乃木坂時代、自分で払える分は支払いをしていたと回顧。 

 これには羽鳥も「歌って踊って? それは偉いね」と感心。玉川も「偉いね、やっぱり『紅白』に出てるんだもん」と褒めていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top