トレエンたかし、前田敦子の出産に「もしかして僕の子じゃないかな…」 | RBB TODAY

トレエンたかし、前田敦子の出産に「もしかして僕の子じゃないかな…」

松本穂香、石田明(NON STYLE)、浅田美代子、山崎静代(南海キャンディーズ)、吉本坂46のメンバーほかが4日、都内で行われた「島ぜんぶでおーきな祭 概要発表会見」に登場した。

エンタメ その他
木佐彩子、吉本坂46【撮影:小宮山あきの】
  • 木佐彩子、吉本坂46【撮影:小宮山あきの】
  • 「島ぜんぶでおーきな祭 概要発表会見」【撮影:小宮山あきの】
  • 松本穂香【撮影:小宮山あきの】
  • 松本穂香、石田明(NON STYLE)【撮影:小宮山あきの】
  • 山崎静代(南海キャンディーズ)、浅田美代子【撮影:小宮山あきの】
  • 山崎静代(南海キャンディーズ)、浅田美代子、松本穂香、石田明(NONSTYLE)【撮影:小宮山あきの】
  • 松本穂香【撮影:小宮山あきの】
  • 小寺真理(吉本新喜劇)、小川暖菜(スパイク)【撮影:小宮山あきの】
 松本穂香、石田明(NON STYLE)、浅田美代子、山崎静代(南海キャンディーズ)、吉本坂46のメンバーほかが4日、都内で行われた「島ぜんぶでおーきな祭 概要発表会見」に登場した。

 よしもとが毎年沖縄で開催する映画・音楽・ダンス・お笑い・ファッション・アート・スポーツなどの総合エンタテインメントの祭典「島ぜんぶでおーきな祭」。

 松本は、TV DIRECTOR’S MOVIE『酔うと化け物になる父がつらい』(MBS)と特別招待作品『おいしい家族』の2作品に出演する。

 アルコール依存症の父親を持つ娘の実話を描いた『酔うと化け物になる父がつらい』では、高校生から30歳になるまでの幅広い年齢を演じた松本。

 役作りについて聞かれると、「私はまだ22歳なので、30歳は想像つかないなと思って、そこを意識しちゃうと違和感が出ちゃうので、メークさんと髪型を変えたり監督と話し合ったりして、気持ちだけを追うようにしました」と撮影時をふり返った。

 『おいしい家族』については、「板尾創路さんが私のお父さん役で、ある日実家に帰ったら、お父さんのパートナーが男性だったところから物語が始まるんです。男同士でも女同士でも関係なく、大切なものはあるよねっていうのを、優しく温かく描いた愛の物語です」と笑顔でアピール。

 「沖縄で楽しみにしてることは?」との問いには、「さーたーあんだぎーが(食べたい)」と笑みを浮かべた。

 昨年9月に亡くなった樹木希林さんが企画した、特別招待作品の映画『エリカ38』に出演する浅田は、「希林さんとは私的にすごく仲が良くて、よく家で二人でワイドショーを見てたりする中で、(作品の題材となった)事件があったときに、美代ちゃんこれ(映画にすると)面白そうだね~。あんたこういうのやった方がいいよって言われて」と作品ができた経緯を回顧。

 「その後、樹木さんが全部ディレクターもプロデューサーも決めてくださって、美代ちゃんは元アイドルでやってるけど、何か残る作品を作ってあげたいと言って、この3人でタッグを組めばいいものができるよと言って作ってくれて。嬉しかったです」と樹木さんが作品に込めた思いも明かした。

 アイドルとしてビーチステージに初出場する吉本坂の斎藤司は、「まさか寝耳に水で、驚いています。アイドルの方が(ステージに)出てるのを見たことがあったので、あっち側に行きたいなってずっと思ってました」とコメント。

 センターの小川暖菜は、「ばかだねーって言ってもらえるようなステージにしたいよねー」と篠原涼子のものまねで話し、笑いを誘った。

 また、「前田敦子さんが出産しましたが」と話題をふられたアイドル好きのたかしは、「もしかして僕の子じゃないかなって…」とぼけつつ、「10年以上前からずっと劇場に通ってあっちゃんに手紙を書いていたので、元カノが出産した感じがありますね。本当におめでとうと言いたいです」と祝福した。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top