坂上忍、ZOZO前澤社長の寄付ツイート批判の声に「だったらあなたは何かやってるんですか?」 | RBB TODAY

坂上忍、ZOZO前澤社長の寄付ツイート批判の声に「だったらあなたは何かやってるんですか?」

坂上忍が22日、『バイキング』(フジテレビ)に生出演。ZOZOTOWNの前澤友作社長が心臓病を患う男児・“おうちゃん”こと上原旺典くんへの支援を表明し、Twitterで「RT1件につき10円を付け加え寄付します」とリツイート企画を発表した件について坂上が言及した。

エンタメ その他
坂上忍【写真:竹内みちまろ】
  • 坂上忍【写真:竹内みちまろ】
 坂上忍が22日、『バイキング』(フジテレビ)に生出演。ZOZOTOWNの前澤友作社長が心臓病を患う男児・“おうちゃん”こと上原旺典くんへの支援を表明し、Twitterで「RT1件につき10円を付け加え寄付します」とリツイート企画を発表した件について坂上が言及した。


 SNSでは「素晴らしい」と絶賛のコメントが寄せられる一方、「個人へ寄付するよりも財団を立ち上げることの方がもっと世の中の役に立てる」「命の選別じゃないですか。不平等です」と否定的な意見も書き込まれている。この事実に坂上は「前澤さんがこういう活動することに不平等っていう方いますけど、こういう現実があるんだって知って、他の子達を支援する方が出てくるかもしれない」と可能性を示唆し、「きつい言い方をしちゃうと、こういうことに関して文句を言う人って、じゃあ果たしてあなたは何かやってるんですかって思っちゃう。やってから言えと」と不満をあらわにした。

 安藤和津も坂上に同意し「最初の一歩を誰かがやらなかったら誰もついてこない。1人1円、5円、10円でいいからたくさん集めれば命が1人救えるんだったら、それを広めればいい。これこそSNSの本領発揮ですよね」と前澤社長のSNSの使い方を絶賛した。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top