乃木坂46・高山一実、自身出演の特別番組について「小説の題材にもなるような深い番組」 | RBB TODAY

乃木坂46・高山一実、自身出演の特別番組について「小説の題材にもなるような深い番組」

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 1月19日午後2時からは、特別番組『日本一網打尽リサーチ!片っ端から探しました!』(TBS系)が放送される。このほど、同番組に出演するおぎやはぎ、高山一実(乃木坂46)、 田中美佐子が出演の感想をコメントしている。


 同番組は、そんな人いるの?いるなら会ってみたい!という、気になる人物を日本全国・片っ端から探す一網打尽に調べ尽くすリサーチバラエティ。同日放送では、「明石家さんまを知らない人」「70歳以上で子宝に恵まれたパパ」「東京23区内で生活費0円で生きている人」など、絶対にいなそうだけど、もしかしらたいそうな“気になる人物”を、インターネット・資料館・聞き込み調査など、あらゆる手段を駆使し、時にはスタッフの親族にさえも頼りながら、結論が出るまで日本中を駆けずりまわって徹底的にリサーチしていく。

 出演したおぎやはぎ・小木博明は、同番組について「本当に日常の会話で何気なく気になったことがあるようなネタを扱っていて、そういう“調べるポイント”も凄く面白かった」とコメント。同じく矢作兼は、「今はなんでもインターネットを使えば調べられてしまう中で、それでも疑問に思って出てこないモノって必ずある。そんな絶妙なポイントを代わりに勝手に調べてくれて“本当に便利な番組”だなって思いました(笑)」と番組の感想を語った。

 アイドルでありながら小説家デビューを果たした乃木坂46の高山は、「まず、内容とは関係無いですが、こういうアットホームな感じのセットの中で、皆でモニターを見ながら語るような番組が凄く好きなので楽しかった(笑)」とし、「私も小説を書くときに“今時の女の子について”というリサーチをした経験があるので、いかにリサーチすることが大変かというのも共感できたし、やはり意外な人物達っていっぱいいるんだなと改めて感じた」と自身の体験も交えてコメント。「番組がリサーチする中で登場してきた人々の生き様を見ているうちに色々な事を考えてしまって、なんだか実は“小説の題材にもなるような深い番組”だなと思いました」とかたった。

 さらに田中は、「(収録中も話したが)私は“101匹わんちゃん”みたいにあれだけの数の犬を飼って生活している人がいないか本当に知りたい(笑)スタッフの皆さん、是非次回があれば調べて欲しいです!」と自身の知りたいことを次回のリサーチ対象にするよう、リクエストも出した。

 『日本一網打尽リサーチ!片っ端から探しました!』(TBS系)は、1月19日午後2時から放送。
《KT》

関連ニュース

特集

page top