純烈、恩人テリー伊藤に『紅白』初出場を涙で報告! | RBB TODAY

純烈、恩人テリー伊藤に『紅白』初出場を涙で報告!

5人組ムード歌謡グループ純烈が、7日放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系)に出演。ある恩人に『NHK紅白歌合戦』の初出場を報告した。

エンタメ その他
純烈【錦怜那】
  • 純烈【錦怜那】
  • テリー伊藤【写真:竹内みちまろ】
 5人組ムード歌謡グループ純烈が、7日放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系)に出演。ある恩人に『NHK紅白歌合戦』の初出場を報告した。


 その恩人とはテリー伊藤。純烈は2007年デビューするもCDが売れず、レコード会社は2年でクビ。キャバレー回りが続き、解散しようとしていた2012年、たまたま客として来ていたテリーから「今の時代にムード歌謡って面白いじゃん」と言われ、「続けてよ」と激励されたという。

 さらにテリーはそんな彼らを自分のラジオ番組にゲストで呼び、応援し続けたという。そんな地道なバックアップのかいあってか、純烈はようやくブレイクした。

 この日、純烈と5年ぶりに再会したというテリー。現れるや「やりましたねー!」と念願の紅白初出場を祝福し、メンバーそれぞれと握手。リーダー酒井一圭は「俺もう泣いちゃうわ……」と涙声。テリーの手を握ったまま泣き崩れ、うつむいていた。

 改めて酒井は「テリーさん、あれ(応援)がなかったら純烈終わってました。だから本当に…」と感謝を述べると、テリーは「俺は関係ないよ。みんなが頑張ってたから……」と彼らの努力をねぎらっていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top