ポール・マッカートニー、7度目の日本ツアーのため来日 | RBB TODAY

ポール・マッカートニー、7度目の日本ツアーのため来日

ポール・マッカートニーが10月29日、通算7度目の日本ツアーを行うため、来日を果たした。

エンタメ 音楽
Photo by Kayoko Yamamoto
  • Photo by Kayoko Yamamoto
  • Photo by Kayoko Yamamoto
  • Photo by Kayoko Yamamoto
  • Photo by Kayoko Yamamoto
  • Photo by Kayoko Yamamoto
 ポール・マッカートニーが10月29日、通算7度目の日本ツアーを行うため、来日を果たした。


 羽田空港には昨年4月以来約1年半ぶりとなる来日となったポール・マッカーニーの到着を待つ約500人のファンが集結。19時14分、ポールは妻のナンシー・シェヴェルとマーチャンダイズでも販売されるハッピ姿で到着ロビーに姿を現し、会場にいたカメラに対して「コンバンハ。日本に戻ってこられて嬉しいよ。サイコー」と語ったり、ファンが持参していたポールの似顔絵やCDにサインをしたり、多くのファンと握手をして日本のファンとの再会を楽しんでいた。

 今回の日本ツアー「フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー 2018」は、今年9月17日のカナダ・ケベック・シティで幕を開けたばかりの世界ツアーの一環として行われるもの。10月31日と11月1日が東京ドーム、11月5日が両国国技館、そして11月8日にはナゴヤドームでの公演が予定されている。ポールにとって、両国国技館、ナゴヤドームでの公演は初めてとなる。

 9月7日に世界同時リリースされたニュー・アルバム『エジプト・ステーション』のリリース後初めてのツアーでもあり、このニュー・アルバムは36年ぶりに全米アルバムチャート1位を獲得するなど世界的なヒットとなっていることから注目を集める。

 今回の日本公演では、ポールがソロでリリースした楽曲、ウイングスの楽曲、そして世界遺産とも言える「レット・イット・ビー」「ヘイ・ジュード」などのザ・ビートルズの楽曲に至るまで、世界中の人々を魅了し続けてきた名曲の数々が惜しげもなく披露される予定だ。日本に対しては、「日本が大好きだよ。日本に行くたびにそれは楽しい思い出になるんだ」と語っているだけに、キャリアの集大成とも言える「フレッシュン・アップ」ツアーには自ずと期待が高まる。

【注目記事】
・【ピックアップ】ファースト写真集がついに発売「渡邉幸愛」、グラビアデビューで話題の「関根優那」
・久松郁実のDVDがBD化!学生服やウエディングドレス風水着姿も披露
・久松郁実のDVDがBD化!学生服やウエディングドレス風水着姿も披露
・スパガ浅川梨奈、初のトレーディングカードでセクシーコスプレカットも
・柏木由紀、大人セクシーなランジェリー姿を披露!ブランドカタログの表紙に登場
・中村アン、女性誌『anan』表紙で衝撃のトップレスに!
・謎の美女・祥子が写真集『鍵‐KEY‐』を発売!これが注目の妖艶カット
・マギー、シーツをまとった谷間セクシーなショットを公開!
《KT》

関連ニュース

page top