ほのか、芸能界デビューでビールの売り子をクビになっていた | RBB TODAY

ほのか、芸能界デビューでビールの売り子をクビになっていた

“可愛すぎるビールの売り子”として人気のタレント・ほのかが、23日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演。売り子を辞めさせられていたことを明かした。

エンタメ その他
ほのか【写真:竹内みちまろ】
  • ほのか【写真:竹内みちまろ】
 “可愛すぎるビールの売り子”として人気のタレント・ほのかが、23日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演。売り子を辞めさせられていたことを明かした。


 2016年、“可愛すぎるビールの売り子”として注目され、芸能界デビューしたほのか。以後、バラエティ番組にも数多く登場し、グラビアにも進出した。

 だがデビューが決まった直後、いつものように売り子としてアルバイトの現場に行くと、上司からクビを告げられたという。この詳細について彼女は「もともと副業しちゃいけなかったらしくて」と語り、「話し合いの結果、もう来なくていいよっていうことになった」と振り返った。

 また当時、デビューを紹介する媒体がスポーツ紙だったのだが、その写真で水着を着ていたものの、それが下着のように見える「きわどい写真」だったために「下品だ」とも言われたという。

 同じくビールの売り子だったグラビアアイドルおのののかに憧れて売り子の仕事も始めたという彼女。おのに対して「リスペクトしている先輩」とも語っていたが、陣内智則から「(番組に)売り子は1人でいい」と言われ、さらに有田哲平からも「(嫌いと言うと番組が)戦わせたいってなる」などとけしかけられると、最後は根負けして「嫌いです」と言っていた。

【関連記事】
・ほのか、今年もカレンダー発売決定!水着姿からかわいらしいニット姿まで
・ほのか、次のイメージDVDは「水着でバンジー」
・黒の水着で悩殺ショットも!可愛すぎるビールの売り子・ほのかが2ndイメージ DVD『かほりほのか』
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top