元なでしこ丸山桂里奈、先輩に彼氏を奪われても納得「上下関係は大事」 | RBB TODAY

元なでしこ丸山桂里奈、先輩に彼氏を奪われても納得「上下関係は大事」

元なでしこジャパンの丸山桂里奈が、7日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。彼氏を奪われた過去を語った。

エンタメ その他
丸山桂里奈【撮影:小宮山あきの】
  • 丸山桂里奈【撮影:小宮山あきの】
 元なでしこジャパンの丸山桂里奈が、7日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。彼氏を奪われた過去を語った。


 番組では、元SPEEDで自民党の今井絵理子参議院議員が自身のSNSで、元神戸市議会議員の橋本健氏との交際を宣言したニュースを紹介。2人は、もともと橋本氏が結婚している時からの“不倫交際”と伝えられていたが、同氏は昨年末に元妻との離婚が成立している。

 ここで「略奪愛とかされたことは?」と聞かれた丸山は、「サッカーの関係者というか先輩に、『お前の彼氏、いいか?』と言われて」と回顧。つまり奪ってもいいか確認を求められたという。

 驚きの声をあげる共演者に対し「しょうがないじゃないですか、上下関係があるんで」と説明。爆笑問題・太田光から「(奪ったのは)澤穂希?」と質問されると笑いながら否定していたが、「やっぱり上下関係ってやっぱり大事なと思って」と語りながら、「(彼氏を)譲っちゃいましたね」と振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top