丸山桂里奈、もんじゃ焼きの豪快すぎる食べ方にスタジオ衝撃 | RBB TODAY

丸山桂里奈、もんじゃ焼きの豪快すぎる食べ方にスタジオ衝撃

エンタメ その他
丸山桂里奈【錦怜那】
  • 丸山桂里奈【錦怜那】
 丸山桂里奈が、23日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。もんじゃ焼きの豪快な食べ方を披露した。


 仕事終わりによくもんじゃ焼きを食べるという丸山。「もんじゃが好きだし、もんじゃも多分、私を好きだと思います」と語ったあと、いざ実食。

 完成したもんじゃ焼きを前に、最初は小さいヘラで食べようとしていた丸山だったが、「めんどくさいんで、こっちでいってもいいですか?」と、もんじゃ焼きを作るときに使う大きなヘラを持ち、食べ始めた。

 しかし案の定、もんじゃ焼きの熱さに加え、面積の大きいヘラの熱さもより感じた丸山は悶絶。もはや口の中をやけどしているのではないかという状態でも、「カーーー!」「刺激が来る~!」と言いながら再度チャレンジしていた。

 だがこの後、彼女はなぜか「刺激が足りない」と、もんじゃ焼きに激辛パウダーをかけて食べようとトライ。だが、今度は熱さプラス辛さで、一度口に入れた物を鉄板に吐き出していた。

 そんな丸山の無謀なチャレンジをスタジオで見ていたISSAや高橋ユウ、ピーターらは爆笑。だがダウンタウン浜田雅功は、「これウソやって!」と、ネタではないかと疑問視しており、丸山は「(女子サッカー)現役の時に規制をされた生活をしていたから刺激が欲しくて、それを食生活で補っている」と説明していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top