高橋真麻、父・高橋英樹からまさかのクレーム「36歳にもなって……(笑)」 | RBB TODAY

高橋真麻、父・高橋英樹からまさかのクレーム「36歳にもなって……(笑)」

高橋真麻が5日、父親・高橋英樹から「髪の毛の色が明る過ぎる」と注意を受けたことをブログで明かした。

エンタメ ブログ
高橋真麻【撮影:竹内みちまろ】
  • 高橋真麻【撮影:竹内みちまろ】
 高橋真麻が5日、父親・高橋英樹から「髪の毛の色が明る過ぎる」と注意を受けたことをブログで明かした。

 真麻はこの日、「36歳にもなって……(笑)」と題してブログを更新すると、「父から、"髪の毛の色が明る過ぎる"とLINEが来まして。"私、高校生かいっ!?”と思わず突っ込んでしまいました笑」と父・英樹から髪の毛の色で注意を受けたことを報告。

 10月9日には37歳の誕生日を迎える真麻。「37歳にもなるというのにまさか、親に 髪の毛の色に苦言を呈されるとは……」とつづりながらも「確かに明るかったので染めに来ました……」と美容院での写真を投稿し、父親の助言に従ったことを明かした。

※当初、高橋真麻の父親の名前を「高橋秀樹」と記載していましたが正しくは「高橋英樹」です。訂正して、お詫びいたします。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top