IKKO「どんだけ~」「背負い投げ~」連呼!最近では自分がチョコプラに寄せてると錯覚!? | RBB TODAY

IKKO「どんだけ~」「背負い投げ~」連呼!最近では自分がチョコプラに寄せてると錯覚!?

27日、白髪ケア向上を目的に「白髪ケア学園」の開校式が行われ、美容家・IKKOが登場した。

エンタメ その他
IKKO【撮影:編集部】
  • IKKO【撮影:編集部】
  • IKKO【撮影:編集部】
  • IKKO【撮影:編集部】
  • IKKO【撮影:編集部】
  • IKKO【撮影:編集部】
  • IKKO【撮影:編集部】
  • IKKO【撮影:編集部】
 27日、白髪ケア向上を目的に「白髪ケア学園」の開校式が行われ、美容家・IKKOが登場した。

 イベント会場にはオープン前から「どんだけ~どんだけ~白髪ケア~、イベントはじまっちゃうよ~」IKKOの声が響きわたり、どこにいるの?とあたりを見回す人も。トークでは「白髪はあってもいいけど、女性が思いらりの言葉で“若く見える方がいいな”と言ってあげることも大切」と話し、60代後半ならロマンスグレーがいいけど50代半ばまではケアをしたほうがいいと話した。



 なお、イベントではIKKOによる「白髪ケア学園」の開校宣言が行われ、このために作られた校歌「アゲージョ宣言」とダンスも披露された。IKKOは「夏の暑い時期に冷房もないところで朝から晩まで(練習)した」と辛い思いでを振り返ったが、「ダンスの先生も作曲家の先生もいい人だったので有難いなと思ってる」と感謝。ステージでは自ら「もう一曲うたう時間あるんですか?」と許可を求め、再度ダンスを披露。「放置シラガどんだけ~」「背負い投げ~」と叫び続けた。

 会場周辺に響きわたった「どんだけ~」のフレーズ。イベントが終わっても、見学者にフレーズを投げかけるIKKOに「きれい!」との声がかかると「ありがとう!もっと言って~」と答えるサービスシーンも。その後、囲み取材に応じたIKKOは、このフレーズが11年前にやっていたものなのにもかかわらず、また、皆さんに使っていただいて有難いとコメント。チョコプラ・松尾のモノマネが火をつけた形だが、IKKO曰く「(チョコプラ松尾が)私にのりうつっているみたい」「逆に(こっちからチョコプラにものまねに)寄せてっちゃったり」と、おかしな錯覚に陥ることもあるという。なお、結婚式には「大丈夫だったら行くわよ」と話していることも明かした。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top