杉咲花、岩田剛典の変なクセを暴露「初対面のときから思ってた」 | RBB TODAY

杉咲花、岩田剛典の変なクセを暴露「初対面のときから思ってた」

杉咲花が15日放送の『おかべろ』(関西テレビ)に出演。10月5日公開の映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』で共演する三代目 J Soul Brothers・岩田剛典の変なクセを明かした。

エンタメ その他
杉咲花【撮影:編集部】
  • 杉咲花【撮影:編集部】
  • 三代目 J Soul Brothers・岩田剛典【写真:鶴見菜美子】
 杉咲花が15日放送の『おかべろ』(関西テレビ)に出演。10月5日公開の映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』で共演する三代目 J Soul Brothers・岩田剛典の変なクセを明かした。


 映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』で杉咲と岩田はダブル主演を務めており、現場での岩田の座長ぶりを尋ねられた杉咲は「本当に優しいです。毎日優しかったです」と絶賛。イケメンで優しいという岩田の人柄に岡村隆史(ナインティナイン)と田村亮(ロンドンブーツ1号2号)が「何か絶対(欠点が)ある」というと、杉咲は「あ、1個気になったことがあって」と切り出した。

 「初対面のときから思ってたんですけど、話すときにこの辺を見てるんですよ」と頭の右上の何もない空間に拳を持っていく杉咲。続けて「頭に何かついてるのかと思ってたけど、鏡見てみても何もついてないから何だろうって思ったら、結構毎回この辺見てる」と岩田の視線が常にずれていることを指摘。目線をずらす理由を聞かれると、岩田は「無意識なんで、自分でも言われて初めて、ドキッとしました」と自分のクセを初めて自覚した様子だった。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top