さくらももこさんの死去で悲しみ広がる「まだお若いのに……」「信じられない」 | RBB TODAY

さくらももこさんの死去で悲しみ広がる「まだお若いのに……」「信じられない」

少女漫画雑誌『りぼん』(集英社)編集部のTwitterが27日夜、更新され、漫画『ちびまる子ちゃん』の原作者で知られるさくらももこさんが15日になくなっていたことが発表された。53歳だった。

エンタメ その他
 少女漫画雑誌『りぼん』(集英社)編集部のTwitterが27日夜、更新され、漫画『ちびまる子ちゃん』の原作者で知られるさくらももこさんが15日になくなっていたことが発表された。53歳だった。


 『りぼん』編集部は「『ちびまる子ちゃん』の原作者であり、幅広い執筆活動の他、多方面でご活躍されました、さくらももこさんが2018年8月15日ご逝去されました」と訃報を伝え、「生前のご貢献に深く感謝申し上げるとともに、謹んでご冥福をお祈り申し上げます」と故人を偲んだ。

 ネット上では「まだお若いのに……」「信じられない」「ちびまる子ちゃんに携わった、西城秀樹さんに続き、原作者のさくらももこさんまで、亡くなるなんて」「御冥福をお祈りいたします」「すごいショック」「すごくすごくさみしい」「小さい頃からまるちゃんがずっと大好きです。これからもずっと好きでいます」「今まで、ありがとうございました!」など多くのコメントが書き込まれており、悲しみが広がっている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top