けやき坂46が2.5次元舞台に初挑戦!『魔法少女まどか☆マギカ』が初舞台化 | RBB TODAY

けやき坂46が2.5次元舞台に初挑戦!『魔法少女まどか☆マギカ』が初舞台化

けやき坂46(ひらがなけやき)が24日から東京・TBS赤坂ACTシアターで開催する舞台『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の初日公演に先駆けて、公開ゲネプロと囲み取材を実施した。

エンタメ 映画・ドラマ
けやき坂46が2.5次元舞台に初挑戦!『魔法少女まどか☆マギカ』が初舞台化
  • けやき坂46が2.5次元舞台に初挑戦!『魔法少女まどか☆マギカ』が初舞台化
  • けやき坂46が2.5次元舞台に初挑戦!『魔法少女まどか☆マギカ』が初舞台化
  • けやき坂46が2.5次元舞台に初挑戦!『魔法少女まどか☆マギカ』が初舞台化
  • けやき坂46が2.5次元舞台に初挑戦!『魔法少女まどか☆マギカ』が初舞台化
  • けやき坂46が2.5次元舞台に初挑戦!『魔法少女まどか☆マギカ』が初舞台化
  • けやき坂46が2.5次元舞台に初挑戦!『魔法少女まどか☆マギカ』が初舞台化
 けやき坂46(ひらがなけやき)が24日から東京・TBS赤坂ACTシアターで開催する舞台『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の初日公演に先駆けて、公開ゲネプロと囲み取材を実施した。


 アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の世界観を引き継ぎ、スピンオフの世界で展開するスマートフォンゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」を舞台化した同作。けやき坂46のメンバーが2.5次元ミュージカルに挑戦するのは今回が初。この舞台の稽古を通じて、既にファンがいる原作キャラクターを演じる難しさを痛感すると共に、外部の女優陣たちからは演技者としてさまざまな刺激を受けたという。

 テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のファンだったという環いろは役の柿崎芽実は「不安な気持ちもありましたが、すごく嬉しかったです」とオファー当時の心境を明かし、「環いろはちゃんは、真面目で明るくて優しくて、でも少し頑固なところもある子。いろはちゃんには妹がいる役ですが、実際の私は末っ子なので、妹っぽいところが出ないようにしたいです(笑)」とコメント。「原作を好きな方、ミュージカルファンの方にも満足していただける舞台になっていると思います。是非劇場にいらしてください」と呼びかけた。

 また、佐倉杏子役の齊藤京子は「杏子ちゃんはサバサバしていて男まさりな子なのですが、私の性格もすごく似ていて、運命を感じています。キャラクターのイメージを壊さないよう演じたいです」とコメントし「私はラーメンが好きなので、ラーメンがひょいっとすぐ出てくる魔法が使いたいですね(笑)」と話した。

 “優雅なお姉さん”風のキャラクター・巴マミ役を演じる加藤史帆は「しゃべり方や仕草」などを独自に研究したといい、「これまで、キャストさん、スタッフさん、色々な人に支えられてきました。稽古の成果を発揮できるように頑張ります」と意気込んだ。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top