横澤夏子、ゆにばーす・はらの楽屋でのリコーダー演奏に恐怖 | RBB TODAY

横澤夏子、ゆにばーす・はらの楽屋でのリコーダー演奏に恐怖

横澤夏子が、26日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。ゆにばーす・はらのある行動を告発した。

エンタメ その他
横澤夏子【撮影:小宮山あきの】
  • 横澤夏子【撮影:小宮山あきの】
  • ゆにばーす・はら【撮影:編集部】
 横澤夏子が、26日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。ゆにばーす・はらのある行動を告発した。


 横澤は、はらが吉本の劇場の楽屋でいつもリコーダーを吹いていると明かし、「気持ち悪い」と語った。ある日「はらちゃん、何してるの?」と彼女に聞くと、「練習です」と真顔で答えてきたのだとか。

 今回、横澤が、そんなはらのリコーダー演奏の様子を撮影。若手芸人が集う広めの楽屋の真ん中で、バッグからリコーダーを取り出した彼女は、『ピタゴラスイッチ』(NHK Eテレ)のテーマ曲や「サライ」などをよどみなく演奏。

 ダウンタウン浜田雅功から「あれは何なん?」と聞かれると、はらの答えは「練習です」。「どこかで披露するってこと?」と続けて質問されると、「いえ、披露しません」とだけ返した。告発した横澤は「だから怖いんです」とクレームをつけるも、はらは「何言ってるんだろうな」と気にもとめていないようだった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top