石原さとみ、ちゃぶ台の下で足ツンツン!あざと可愛い『高嶺の花』に反響 | RBB TODAY

石原さとみ、ちゃぶ台の下で足ツンツン!あざと可愛い『高嶺の花』に反響

新水曜ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)の第1話が11日放送され、石原さとみ演じる華道家の月島ももが、朝食のシーンでとった行動に興奮する声が殺到した。

エンタメ その他
石原さとみ【写真:竹内みちまろ】
  • 石原さとみ【写真:竹内みちまろ】
 新水曜ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)の第1話が11日放送され、石原さとみ演じる華道家の月島ももが、朝食のシーンでとった行動に興奮する声が殺到した。

 ももは、美貌、財力、家柄とすべてを兼ね備えた華道家。だが結婚式当日、婚約者・吉池拓真(三浦貴大)の二股交際が発覚。結局破談になってしまう。それから半年、彼女は拓真に付きまとうように。

 だがその帰り道、自転車が大破。修理してもらおうと立ち寄った自転車店にいたのが、彼女とはまったく住む世界が違う平凡極まりない店主、風間直人(峯田和伸)だった。彼はバツイチ子持ちの女性との見合いに臨んでいた。

 ある日ももは、直人に涙ながらに半年前の失恋を語り、泥酔。彼の家に宿泊した翌朝、ちゃぶ台を囲んで朝食をとることに。ここで直人が見合い相手から断られたことを聞くと、ももは大笑いしながら、「もしかして、私にあるとか思ってる?……ワンチャン」と言いながら、ちゃぶ台の下から直人の足をツンツン。

 SNS上は彼女のまさかの行動に、「飯食うとこで足つんつんしてくる石原さとみ落ちてないかな」「あそこだけエンドレスリピートしたい」「ここのシーンがとにかくやばいです」と興奮の声が殺到。

 また、ももは破談のショックで自律神経に支障をきたし、食べ物の味ばかりか匂いまでも分からなくなっていたが、この食事で久々に感覚を取り戻す。これを、台詞ではなく彼女の表情でさりげなく表したシーンに視聴者は「とても素敵だった」「最高」と絶賛。

 また後半、華道家として復活したももが口紅を塗る際、唇がドアップに。これには「石原さとみの唇のアップすごい」「人類最強」「日本男児の夢」と、これまた歓迎されていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top