前園真聖、サッカー代表監督になる意思はゼロ「自分ではできない」 | RBB TODAY

前園真聖、サッカー代表監督になる意思はゼロ「自分ではできない」

サッカー元日本代表の前園真聖が、8日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。代表監督になる意思はまったくないと宣言した。

エンタメ その他
前園真聖【撮影:編集部】
  • 前園真聖【撮影:編集部】
 サッカー元日本代表の前園真聖が、8日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。代表監督になる意思はまったくないと宣言した。

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で2大会8年ぶりのベスト16を果たした日本代表。大会2か月前に就任した西野朗監督は任期満了で7月末で退任する。

 前園は「問題はこのあとどうするかということ」と、次期代表監督選びが重要と言及。番組のによれば、複数のメディアは候補としてドイツやアメリカ代表
を率いたクリンスマンが就任する可能性が高いと報じているそう。

 ここでダウンタウン松本人志から「前園監督はないんですか?」と質問。「西野さんが言ったかもわからない。全局がカットしただけで…」と、帰国後の記者会見で言ったのではと笑いを取ると、「カットもしてないし、言ってもないと思います」と一蹴。

 松本から「でも、いつかはって本当に思ってるでしょ?」と再度聞かれると、前園は「絶対、まったく思ってないです」と否定。「ゼロパーセント?」という質問にも「ゼロですね」とキッパリ答え、「自分ではできないと思います、監督は」。さらに「喋ったりプレーするのと、人をうまく使ってマネージメントするのとは別物だと思ってます」とその理由を説明した。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top